*

許すも、許さないも赦し。

Pocket

怒りと許しは書くと言いつつ、
すっきり書ききれず。

あ・・
一応この数年続くブログにも、
地図があるのだ。

 

グリーフ、喪失、
感情、ナラティブ、
そして再構成と大きく表せばこんな流れ。

そこを細分化してるから、
何年かいても終わる気がしないけど・・
いつも書くようなことを体現しているからいいか。

 

 

グリーフを一生大事に抱えて生きる、
大事なことやものを大事と慈しむこと。

 

で、そんな中“怒り”と“赦し”は、
丁寧に追うことに決めているから進まない。

書き始めたのは数年前なのに。
この記事ね。

 

 

あとは怒りと、赦し。

 

 

今日また辿りついたのは、
許さないもまた赦しだなということだった。

 

 

私達は大切な人やもの、
失って初めて知ることもある。

なんにも分かってなかった自分が、
ほんとに心の底から嫌になる。

 

だけどもう仲直り出来ない気がするから、
許されない(かも)を背負う。

 

でもさ・・
きっと向こうはもうそんなことお見通しだ。
何せ身体がない訳だし、
広い大きな心になっちゃってそうだし。

それでも・・それは寂しいから。

 

元々そんな人じゃないって知ってる。
この世ではお互い意地張っちゃってたさ。

だから・・
許されないを引き受けてくれている。

 

 

はいはい、なんて、
いつものあの笑顔でこちらを見ているに違いない。

今でもきちんと謝れない私のことも。

 

 

ゆるしに似ているもの

 

 

許されない・・
そう思わせてもらえる赦しを受け取っている。

もうすべて赦されている。

どこまで行ってもそこは敵わない。

さぁ、本当に受け取りたいものはなんだ?

また会える日までに見つけておく。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

看取りにまつわるetc.

看取りや余命に関する相談事を頂くことがあって、 私が看護師として受け...

記事を読む

愛爛漫ですね。

セミナーやカウンセリングの場は、 愛に満ちているなぁと感じるのですよ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

喧嘩したって大事な人。

大切な人というのがivyのキーワードなのですが、 どうも誤解もあるな...

記事を読む

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月...

記事を読む

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

記事を読む

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

記事を読む

喧嘩したって大事な人。

大切な人というのがivyのキーワードなのですが、 どうも誤解もあるな...

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月...

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑