*

言葉に乗せて。

Pocket

昨年作った冊子を増刷しました。

そのこらしく、あなたらしく

以前こども情報誌に、
連載していたコラムをまとめたものです。

 

正直、小規模のロットで割高なのですが・・くぅ。

このところ小児医療に関わる方々に、
グリーフのことをお伝えする機会があるので。

短時間の研修で入りきらない内容もあり、
伝えられたらいいなと思いました。

 

 

ivyにいらっしゃるお子様をなくした方や、
御兄弟からの想いを伝えられたらいいなと思います。

こうして冊子を作ったりさせて頂いて、
頂いた想いを言葉に乗せて・・
接点があったらいいなという分野の方に届けること。

とても大切だと感じています。

 

私達は愛の中に生きている。

 

誰かの愛をまた言葉に乗せて、
愛を持つどこかの誰かに繋いでいく。

 

 

これはすぐ医療の場で効果が・・
ということにはきっとなりませんけれど。

 

人生のいつか、どこかで、きっと。

 

ずっと来てくれているOさんが数年前に、
「今ひとりで苦しんでいるお母さんに、
浅原さんが届けてくれる。」って。
ここからずっと心に留めている。

 

 

大切な人をなくして感情の渦の中から、
グリーフに佇む誰かを想うようになっていく。

その間に受け取ったことを私はまた繋げていく。

 

響きの先へ。

 

研修や講演の場で配布させて頂いて、
きちんと想いを渡せたら・・
また受け取ってくれる方がいる。

またその方の現場で、
響かせてくれることだろう。

 

 

 

グリーフケアって、
ただ悲しいのケアではないのです。

こうして紡いでいくこと。
繋いでくれる人と私は出逢っている。

それがグリーフケアになっていく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 ...

記事を読む

お寺からつながるグリーフケアin静岡

2018年5月30日静岡県掛川にて、 live-onさん主催の場があ...

記事を読む

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。 ...

記事を読む

2016年12月17日 シリーズ5回目死生観

グリーフケアの入門編である、 グリーフケア~はじめの一歩に続くシリー...

記事を読む

新着記事

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

記事を読む

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

記事を読む

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

記事を読む

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

記事を読む

自分を閉じ込めるもの。

好きに表現していいですよ、 と話すと驚かれますが・・ 我慢したり、...

記事を読む

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

自分を閉じ込めるもの。

好きに表現していいですよ、 と話すと驚かれますが・・ 我慢したり、...

→もっと見る

PAGE TOP ↑