*

言えなかった言葉

Pocket

「考えていたようには、言えなかったんですよね。」

 

「伯母がね、がんの末期でホスピスに入ってるんです。
もうきっと会えなくなるから、お見舞いに行って。。
わざわざ飛行機まで乗り継いで、行ったんですけどね。
やっぱり考えていたようには、言えなくて。。」

 

ある方から、こんな風なエピソードを伺いました。

 

一般の方よりは、生死に関わるお仕事の方です。

伯母さまも、御自身でも末期とご存じとのことで
言わせなくてもいいように凛とされていたのだと思います。

 

 

子供の頃から可愛がっていた甥っ子に、
「ありがとう」って言われるのは寂しかったのかもしれません。

 

 

ありがとうって言いたかったな。。
いや、そんな言葉言わなくてもいいのかな。。

そんな気持ちでの帰り道だったと話して下さいました。

 

 

複雑な気持ちは残りますね。

 

でも、送る側からの気持ちを
ただ伝えればいいというものでもないでしょうから。

これで、良かったのかもしれません。

 

 

逆にもし伝えられたら、
何か大切なお話が聴けたのかもしれません。

 

今となっては、その場面のことは
どちらも❝~かも❞という
想像になるのだけれど。。。

 

 

もしかしたら、大切なのは
その言えなかった気持ちの裏側にある
少し胸をぐらぐらさせるあなたの本音かな。

 

ありがとう。。寂しいよとか、大好きだったよ。
とかね。。

 

いくら大人になっても、勉強しても
別れは寂しいなって。。

 

そのままの気持ち、
そう伝えてもいいのかもしれない。

 

 

ありがとう。。その後に続く気持ちには、

言えなかった言葉の裏側には、
あなたの悲しさや切なさや。。
小さいころから受け取った愛が詰まっているのでしょう。
それが、まだ切なかったのかもしれないね。

 

と、私も伝える前にタイミングを逃してまったのだけれど。

今は伯母様の限りある時間が
穏やかなものでありますように。
心から祈っています。

TS3U0357

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

無意識に感謝して。

無意識って、脳の特別なからくりです。 あると思ってないとない、 で...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

新着記事

無意識に感謝して。

無意識って、脳の特別なからくりです。 あると思ってないとない、 で...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

無意識に感謝して。

無意識って、脳の特別なからくりです。 あると思ってないとない、 で...

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑