*

見えていない事情

Pocket

人には見えていない事情があるものです。

こうやって文に書くと、普通だね。
そりゃあ、そうだよねって思いますね。

 

では・・
自分の人間関係に置き換えるといかがですか?

こないだ人とすれ違ったあのこと、
あの人にも何か事情があるのよね・・

と自然に受け止めてる人ばかりでもなく。

頭で無理繰りスルーして、
腹の奥で文句言ったりしてね。

 

大抵自分はいい人で、
すれ違った人を批判するものです。
人間の防衛本能でもあるのだろうけど。

 

私はそれで人が争うことがなくなればいいな、
そんなことを願っています。

 

 

 

もうひとつは、自分においてもです。

自分でも見えない事情に囚われの身になってないかな。

 

と、ここまでくると・・
冒頭の“誰でもそうだよね”が自分は違うに変化します。

 

 

大切な人をなくして抱えるグリーフでも、
この見えない事情が大きく関わってきます。

 

 

ドミナントストーリー

 

 

物事に囚われるときや、
生きづらさを感じる人はあるストーリーに支配されている。

人だったり、ものごとだったり、
ある感情(でも外側に向かってる)に。

 

 

自分の見えない事情を素直に感じてみてね。

そこから動いていくのですよ。

 

 

ここに心当たりのある方は、
カウンセリングの方が話しやすいと思います。

他の人の視線がない場所という意味でね。

自分が安全じゃないと話さないから。

 

 

ここからの発見の大きいこと、
ピンときたら是非お話してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

看取りにまつわるetc.

看取りや余命に関する相談事を頂くことがあって、 私が看護師として受け...

記事を読む

愛爛漫ですね。

セミナーやカウンセリングの場は、 愛に満ちているなぁと感じるのですよ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月...

記事を読む

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

記事を読む

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

記事を読む

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

記事を読む

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月...

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

→もっと見る

PAGE TOP ↑