血縁という課題 | グリーフケアとはなんでしょう

*

血縁という課題

Pocket

介護現場を看ていると、
この課題を持ち続けている状況に多く遭遇します。

それぞれの人生の課題でもありますし、
そこに至った事情はあると察します。

他人が口を挟めることでもありません。
が、切ない気持ちになることも正直な気持ちです。

 

この課題は老年期になったからといって、
急に出現するのでもありません。
もっと以前からあったのだと思われるのです。

 

 

アンビバレンス~愛が欲しいという気持ち

 

 

自分のことを分かって欲しい、

この言葉を表現することに勇気が必要になっていき・・

 

大好きだよ、
このひと言が切なさになる。

 

いつからか、
口をつぐんできてしまったのだと。

その自分がしんどくてしまい込んだこと。

 

 

きっとそこに学びがあるのですが、
とはいえ人間は生身です。
痛みが大きいうちは、
受け止めるまでも遠く感じるでしょう。

人間関係の悩みだと思う方も、
未だ多くいらっしゃることでしょう。

 

そろそろ解放してあげてもいい。

 

 

愛ってなんだろう~本の紹介

 

 

当事者の仲直りということでなく、
そこに自分の大事があるということ。

本当に伝えたかった想いを表現するということ。

もう自由になっていいの。
誰もが愛の人なのだから。

 

 

話してみようかと感じたら、
それは必要なタイミングなのでしょう。

いつでもおいで。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

記事を読む

新着記事

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑