*

自立と依存 続き。。

Pocket

ふたつに分かれてしまったので。。
前のブログはこちらから↓
自立と依存

 

依存は、人やものに頼ること。
(依存症と❝症❞がつくと病名になります。分けて考えてくださいね。)

 

人はよく依存しているという言葉を使うけど、
本当に依存している人は少なくて。。

その思考は自分の中にある。

 

 

そして、前回書いたように
生活や人生を人に頼ることもある。
頼るという表現より、
自分のことを補ってもらうことは日常的にあるのではないだろうか。

 

それを依存ととるか、
助け合いや支え合いと取るか。。

 

 

ひとりきりで生きている人はいない。

自立と依存は、二者択一の分かれ道ではない。

自分の選択を表明していく大切さを忘れない。

いろいろな選択肢が人生にはある。

 

その方の選択を尊重する。

そんな人への接し方をしていく社会がいい。

 

 

どれから食べるか、

切実な選択をしたパステルのマーブルチョコ。。
TS3U0911

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お寺からつながるグリーフケアin静岡

2018年5月30日静岡県掛川にて、 live-onさん主催の場があ...

記事を読む

言葉に乗せて。

昨年作った冊子を増刷しました。 そのこらしく、あなたらしく ...

記事を読む

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。 ...

記事を読む

2016年12月17日 シリーズ5回目死生観

グリーフケアの入門編である、 グリーフケア~はじめの一歩に続くシリー...

記事を読む

2016年 静岡大学後期 喪失とともに生きる

今日から後期の授業が始まりました。 昨年の様子はこんなかんじ ...

記事を読む

新着記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑