*

自分自身を失う。

Pocket

私のお仕事で「喪失」というと、大切な人をなくすことと
取られがちですが。。

 

喪失には、様々なものが挙げられます。

 

相手やもののように、自分の外の場合が多く感じますが

自分自身の一部を失うこともあります。

 

昨日、書いた私のお話は

私のナラティブ。。

 

 

「私がそんなこと言う人だと思っちゃってたんだ。」
という言葉にでているように、

私は、その人から信頼されていなかったのでは?
ということが
とてもショックだったのです。

 

 

信頼を失う。。

 

自分自身を喪失するなかでも、大きな喪失です。
今回は結果として、誤解となりましたが

まぁ、誤解も一緒かなぁ?

 

 

信頼されてなかったということで、
自分自身のアイデンティティが崩れてしまうのですね。

 

その人がという問題ではなく、自分自身を失った気持ち。

悲しくて、つらくて、心が揺らぎます。

 

 

他にも、友情を失うとかね。自信をなくすとか。

そういうことも、人生の中での喪失を言われています。

 

喪失に関しては、たくさんあるので
ぼちぼちいきましょうか。

先日行った東京、大手町の駅近く。
桜みたく見えるけど、数年前勉強していた冬も咲いていた。
桜じゃないのかな?
TS3U0368

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのこ...

記事を読む

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生き...

記事を読む

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな...

記事を読む

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 ...

記事を読む

新着記事

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑