*

自分のケア

Pocket

難しいでしょうか?「喪失のケア」という言葉。
私は、喪失専門のカウンセラーです。

 

関わる方は、大切な人やものをなくした経験のある方です。
この場合、日常的な失くしたものではなく
御自身の人生やアイデンティティが揺らぐ人やものです。

 

大切な人は想像がつきやすいのかもしれません。

 

他にも、自分の機能(視力とか、聴力とか)や身体の一部。
想い出のあるものや家族同然のペット。
仕事や結婚生活、信頼や友情など
様々な喪失が挙げられます。

 

人生は喪失の連続と言われています。

 

おめでたいことにも、喪失は伴うのですよ。

 

例えば、結婚。。
住みなれた土地を離れたり、御実家を離れたり
多くの女性は親しんだ名字が変わったりすることで
喪失を感じることもあります。

 

転勤やお引っ越しもそうですね。
特にお子様は失う人間関係は大きく影響します。

 

喪失のない人生を送っている人はいないと思うのですが、
何故か特殊なことのように言われがちです。

 

日常なのに、遠いと言われたり
自分は経験がないと言われます。

 

人はその経験を否定して生きていたりします。

 

御自身のケアが出来ていないと、
その後の大きな喪失を経験した時に
大きく揺らぐことがあります。

 

日ごろの小さな喪失。。

そこからケアをしていくことが大切なのですよ。

TS3U0432

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

希望だけ押しのその先へ。

二元論のその先としようとして、 タイトルを変えてみました。 希...

記事を読む

対話の可能性に立つ。

会話、お喋り、対話、 討論、討議・・毎日どれかをしています。 ...

記事を読む

2017年度 静岡大学後期

タイトルを後期と書くか、 静岡大学講義と書くか悩みつつ。 今年...

記事を読む

泣くを超える想い。

いつも受け取るものがあるよ、 ってそう書きます。  ...

記事を読む

愛はどこから。

愛はどこから“愛”となったか、 をこのところの関心なのです。 ...

記事を読む

新着記事

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

記事を読む

見つける扉はどこにあるか?

大切な人がいない世界をここから、 まだ生きていく・・そう思ったとき・...

記事を読む

2017年11月19日グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 2013年から定期的に行っている入門...

記事を読む

マイナスからでも。

大切な人をなくして、 「受け取ったものもあるのに・・ どうして私は...

記事を読む

今はこのまま・・いっとき。

大切な人やものをなくし、 自分ってなんだろう・・ そんな想いを抱え...

記事を読む

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

見つける扉はどこにあるか?

大切な人がいない世界をここから、 まだ生きていく・・そう思ったとき・...

2017年11月19日グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 2013年から定期的に行っている入門...

マイナスからでも。

大切な人をなくして、 「受け取ったものもあるのに・・ どうして私は...

今はこのまま・・いっとき。

大切な人やものをなくし、 自分ってなんだろう・・ そんな想いを抱え...

→もっと見る

PAGE TOP ↑