*

自分のケア

Pocket

難しいでしょうか?「喪失のケア」という言葉。
私は、喪失専門のカウンセラーです。

 

関わる方は、大切な人やものをなくした経験のある方です。
この場合、日常的な失くしたものではなく
御自身の人生やアイデンティティが揺らぐ人やものです。

 

大切な人は想像がつきやすいのかもしれません。

 

他にも、自分の機能(視力とか、聴力とか)や身体の一部。
想い出のあるものや家族同然のペット。
仕事や結婚生活、信頼や友情など
様々な喪失が挙げられます。

 

人生は喪失の連続と言われています。

 

おめでたいことにも、喪失は伴うのですよ。

 

例えば、結婚。。
住みなれた土地を離れたり、御実家を離れたり
多くの女性は親しんだ名字が変わったりすることで
喪失を感じることもあります。

 

転勤やお引っ越しもそうですね。
特にお子様は失う人間関係は大きく影響します。

 

喪失のない人生を送っている人はいないと思うのですが、
何故か特殊なことのように言われがちです。

 

日常なのに、遠いと言われたり
自分は経験がないと言われます。

 

人はその経験を否定して生きていたりします。

 

御自身のケアが出来ていないと、
その後の大きな喪失を経験した時に
大きく揺らぐことがあります。

 

日ごろの小さな喪失。。

そこからケアをしていくことが大切なのですよ。

TS3U0432

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

向こうからは見えている。

「うちはね、太陽とかじゃなくて月なんです。」 「あのこが逝ったと...

記事を読む

ラムネの王子様

先日終末期の方がいて・・ 食べることが大好きなのに、 食べれなくな...

記事を読む

そしたら、そこで考えるのだ。

御自身の語りを、と昨日書きましたね。 自身を語る。 これ結...

記事を読む

自身を語る。

私はよく自分のことを話すと言われます。 (最近は・・かな。) 言葉...

記事を読む

見送りは・・

大切な人を見送る、 という役目は誰にも訪れます。 私は個人としても...

記事を読む

新着記事

ブログお暇頂きます。

❝お暇❞って使いたかっただけの2019年、 凪ちゃんに、いやゴンさん...

記事を読む

おかげさんで。

おかげさん法話カフェという場で、 お話をする機会を頂きました。 ...

記事を読む

カンボジア再び。

人生には予想しない何かが降ってくることがある。 そう、降ってくる・・...

記事を読む

我と愛に満ち。

我と愛って対極のように思われません? 人のためにってすごいですね、 ...

記事を読む

自分なりの理由

誰もが自分の人生を生きています。 生きるとき大事なのは、 ❝問い❞...

記事を読む

ブログお暇頂きます。

❝お暇❞って使いたかっただけの2019年、 凪ちゃんに、いやゴンさん...

おかげさんで。

おかげさん法話カフェという場で、 お話をする機会を頂きました。 ...

カンボジア再び。

人生には予想しない何かが降ってくることがある。 そう、降ってくる・・...

我と愛に満ち。

我と愛って対極のように思われません? 人のためにってすごいですね、 ...

自分なりの理由

誰もが自分の人生を生きています。 生きるとき大事なのは、 ❝問い❞...

→もっと見る

PAGE TOP ↑