*

空とぶライオン~本の紹介

Pocket

100万回生きたねこが、グリーフブックの定番だけど。

 

私は、ふと見つけたこちらが現代には合う気がする。

 

 

佐野洋子さんの世界はとても素敵。
その世界観を保ったまま、少しシュールにも感じる。

 

 

 

 

ただ、ネットのレビューを見ると
私が思ったことと違うので。。。すみません。
あまり参考にならないかも。

まぁ、受け取り方が自由なのも絵本の良さのひとつだから。

 

 

気になったら、是非お手元に。。

 

 

得意になってるライオン。

 

つかれたと言って、ひとり泣くライオン。

 

きんいろのいしになったライオン。

 

 

どれもが愛おしく、私は好きです。

 

人のどんなシーンでも、愛しくありたい。
けど、現実はいろいろ思っちゃったりしますけど。

 

 

なんてことも考える一冊です。

 

あ、このブログには
グリーフブックというタグがありまして。
グリーフを抱えた方、お勉強したい方にお勧めの本を
紹介しています。クリックするとAmazonにリンクしています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

美しい選択

人は誰でも美しい選択をしているのだと思う。 そのとき、そのときで精一...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑