*

神戸の夜に思うこと。

Pocket

グリーフケア。。まだまだだなぁ。特に医療系。。

世間では、医療者は一番理解があるでしょ?って認識だけど。

全くなんだな。
知っている人がいても、昔の理論だったり。
危機理論とごっちゃだったり。。

残念すぎる。

 

 

確かにね、グリーフケアはマニュアルにはなりません。
データーも少ないです。数値化が難しいしね。

~したら、こうなります。。なんてのもない訳で。

“あるべき”はない、グリーフの世界

 

医療はまだ、実際は科学の世界だから。
受け取りにくいのかもしれません。

 

でもさ、病院にいるときから始まっているのだと

看取る前からも必要なのだと

こどもにも、大人にも必要なのだと

それが御本人にも、御家族にも
いつか大きな何かになるのだと伝えたら。。

 

分かってくれる人は、たくさんいるのだと私は信じていたい。

 

 

まぁ、結局はまだまだ私が力がないことは知っているので
必死に頑張ろうっと。

 

いつか看護師さん向けセミナー(今もやってるけど)
もっとたくさんの医療者向けにできるようになる。

そんな神戸の夜です。

 

今日、おみくじひいたらさ。
“大丈夫”なこと書いてあった。
だから、大丈夫だ。ふぁいと、ふぁいと。
↓通りかかった三宮神社の境内にて。
TS3U0401

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのこ...

記事を読む

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生き...

記事を読む

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな...

記事を読む

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 ...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑