*

祈る言葉すら見つからない夜に。

Pocket

生きる中でしんどいことや、
人生の岐路に直面したとき・・
自分の奥底に触れる感覚を持つ。

それゆえに余計にしんどくなったり、
誰かを想うことが難しくなることもある。

 

そんな自分が嫌になることもあるだろう。
自分と世界を切り離しては、
守ったり攻撃したり忙しい心を持て余してしまう。

素直な心も迷子になっちゃうよね。

 

ぽつんと感じる蒼い空間は、
本当は何を求めているのだろう。

 

寂しさ

 

切なさ

 

胸の痛み

 

共通する孤独と欠乏・・

今ある自分の感覚が見えなくなる。

 

言葉にならない嘆きとうめき

 

 

大事なことは大事なときに想い出す。

 

 

その蠢きにいのちを感じてみませんか?

御自身の生きる鼓動がそこにはある。

 

 

いのちのサイン

 

夢見て生きる。

 

 

祈る言葉すら見つからない夜には、
真ん中の優しさを感じてみて欲しい。

そこに願いがあることでしょう。

 

人生は誰もが有限だから。
今はとても大事なプロセスの途中・・
この夜も誰かを愛した場面のひとつ。

人はここからまた繋がっていく。

 

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

新着記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

→もっと見る

PAGE TOP ↑