*

知る⇒フィット感はありますか?

Pocket

御自身の人生にフィット感はありますか?

フィット感て、普段あまり使いませんよね。
私もグリーフケアの勉強で初めて洋服以外に使ったかもしれません。

 

よく使われている言葉にするとしたら、
違和感がないに近いのかもしれませんが・・

私としては違和感というよりは、
自分のいのちに合っているかとか・・
そぐわない感覚がないか、などの方を好んでいます。

 

それぞれの方でお好みの差はあることと思います。

 

人生のフィット感

 

もっとも、フィット感という表現は
「大切なもの」をうしなったあなたにの著者である、
ロバート・ニーメイヤー先生の表現なのです。

 

先日書いた記事、
知る=未知のこと+経験
人生における大切な人やものをなくすという、
その喪失体験を見つめ、そこから意味を見いだすと。。

 

それまでの人生とは異なった景色が見えてきます。

 

喪失を抱えて生きるという選択肢です。

 

書籍などで、そのことを❝成長❞という言葉で記してあると、
「そんな成長などしたくなかった」とよく泣かれますが・・

間もないころは、当然そう思われることと私も知っています。

 

 

今はまだ間もないあなたにも、ひとつだけ伝えておきたいの。

それはね、あの人と出逢ったことからの贈りものだから。

そして、あの人は今はもう言葉では伝えられないのね。

 

 

出逢いから、お別れから私達は受け取ったものがある。
喪失とともに生きる―対話する死生学

この本にもそんな想いとエールを込めて作りました。

 

限りあるいのちの時間をともに過ごし、
自分が大事にしてきたことをまた育てていくのね。

いつか見つけたときには、すっと入ってきます。

 

それがフィット感と表現されているのだと思います。

 

最期に心地いい自分でいる。

このようにivyに見える方が教えてくれたこと。

 

大切な人がいのちを注いで教えてくれたことがある。

そこから生きることはあなただけに出来ること。

あなたが生きる選択肢のひとつとして。

20160819_104911

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

新着記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

→もっと見る

PAGE TOP ↑