*

目線を上げる。

Pocket

社員教育の記事にあった言葉で、
納得・・

教育に必要なのは、目線を上げること。

教育って何かを教えることでなく、
成長を見守ること。

 

大切な人をなくす喪失というテーマにも、
いかに生きていくかという課題があります。

 

この課題は乗り越えるものでも、
立ち直るものでもありません。

 

 

「乗り越え」ない。

 

 

その中で人が目線を上げていけることは、
とても大事な要素です。

人生の岐路に立ったとき、
これまでと同じやり方ではしんどくなります。

 

 

グリーフは大切な人やものをなくしたとき抱える、
人として大事な反応です。

なかったことにしようとしても、
そうは出来ません。

だって大切な人の存在は変わらないでしょう。

 

 

柔らかな強さで。

 

 

大事なのは・・
いくら泣いてもいい、
後悔しても嘆いてもいい。

ただ必要なとき、
助けてって言えるといいな。

誰かがいてくれたらいいのに、
もし・・そう感じたとき手を伸ばせること。

 

闘わなくていいの。

ひとりで泣くのはしんどいから。

 

闘わずに、
目線を少し上げたら・・
選択肢は他にも見えてくるものだから。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

新着記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑