*

発見という視点

Pocket

人は自分のことは知っていると思いがち。

本当にそうでしょうか?

全て知っていたら、
生きづらさを感じたりしないと思うの。

 

インナーチャイルドって、

ご存じですか?・・表現がいろいろですが。

内なる自分と訳されることもあります。

小さな頃に傷ついた自分という表現もされます。

 

私は「本当の願いを持った自分」だと思います。

小さな頃のように純粋な願い、

大人になっても心の奥で持ち続けています。

 

ただ、じっくり感じることをしてこなかったり、

感じられても社会通念に合わせようとしていたりします。

 

本当の想いを封印していたり、

自分らしいを人に合わせたりしていませんか?

こころの一番奥にあることは知ってるかもね。

 

 

インナーチャイルド・ワークショップでは、

誰でも出来る粘土の小さな人形を作ることで可視化します。

可視化が大事というのは、

作る過程で気付く・自由に表現していい・自分を大事にする

この3つが実感できるということです。

 

自分のことを発見するという視点。

とても大事な時代になっています。

もやもやするのは、
こころの奥にあると分かっているからだよ。

見つけにきてね。

2017年6月25日 MYジャンクション~インナーチャイルド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

記事を読む

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

記事を読む

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

記事を読む

2018年10月 シリーズご感想

シリーズセミナー3回目は、 「聴くこと・語ること」 このテーマ...

記事を読む

新着記事

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

記事を読む

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

記事を読む

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

記事を読む

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

記事を読む

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑