生きる問い | グリーフケアとはなんでしょう

*

生きる問い

Pocket

いのちの問いでもといいかとも思いつつ・・
人によっては、
生命と間違えて医療のことも入るとややこしい。
よって、生きる問いとしよう。

 

生きるは自分でもいいし、
もっと大きな流れの生きるでもいい。

 

人はどちらも抱えているものだと常々思う。

 

 

そして、問いというものの捉え方。

本来、質問と問いは違うものだ。

 

 

質問は答があるもの。

問いは明確な答がない、
言い方を変えると万人に当てはまる答ね。

その人にとっての答らしきものはあっても、
年齢やジェンダーや時代を通すとなかなかない。

可能性は0にしたくないから、
今のところなかなかないとしておく。

 

イエスかノーでは答えられない類のこと。

生きることに関しての問いを、
質問で片付けようとするとしんどくなる。

人生はその人固有のもので、
生きるに正解を要求できない。

 

有史以来、人が抱えて生きてきている。

と、私は思っている。

 

 

だから、しんどい問いを抱えたとき・・

大きな問いに向き合ったとき、

臆することはないのだ。

 

誰かを想えばこそ、

生きようとすればこその問いが、

今その胸に湧き上がる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑