*

生きることの見当

Pocket

生きることに見当をつけて私たちは生きていく。
で、言葉と生きるがフィットしないとき・・

 

大学の講義でそんな言葉を聞きながら、
グリーフケアの勉強でもでてきた言葉を思いだしていた。

 

この見当の字は間違いではなく、
見当をつけるの意味合い。

予定ともまた違う。

 

グリーフの勉強での❝想定の世界❞と近いだろう。

 

人は大概のことに想定をもっていて、
そこの見込みが外れたと思うと違和感を感じる。

 

人生のフィット感

人生の設計図

 

私達は人生の設計図を描きながら、
それを修正しながらともに学ぶ。

だから現実は、
想定外のことが通常のこと。

 

 

ただ人は何故か、
自分の想定を信じるように出来ている生き物らしい。

人生にフィット感がないときもしんどく感じる。

 

大切な人やものをなくしたときは尚更だ。

 

このふたつを切なく感じたまま生きるか、
ここからどんな人生を繋げて創りだしていくか。

 

この力が弱くなってきているのかもしれない。

現代に生きる私達の課題でもあるように思う。

 

こんなテーマはシリーズセミナーまで進むと、

一緒にお話しながら学んでいきます。

20161005_153620-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

記事を読む

新着記事

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑