*

無意識の言葉の中に。

Pocket

意識せず使っている言葉がありますか?

誰にでもあるのだとは思う。

もしくは気付きながら、
社会通念の方に合わせて言葉を発したりする。

 

そう言うと、
無意識になんて使ってないですよと言われるので・・

 

メルロ・ポンティが分類した、
第二言語という概念が近いかな。

伝えるというより、
情報の伝達になっているということ。

日常生活だと案外あるのかもしれない。

 

 

本心でない言葉、
まっすぐでない言葉は伝わりづらい。

もしくは第一言語という想いの方を、
出すことが出来ない人も多いのかもしれない。

 

 

案外、無意識の人も多いんだ。

自分では伝えているつもりでいる。

私もかつてはそうだったのだと思う。

“伝えたのに、聞いてない”なんて、
よく腹を立てていたものでした。

 

 

無意識に使っている情報としての言葉には、
エネルギーがないから伝わりづらい。

 

想いではなくて、
ただ言葉を話しているだけだ。

それはとても残念、
伝えたいことが受け取られないから。

 

 

生きる力

 

 

言葉は関係性を結ぶ、
誰かとのこともあるし、自分の内側とのこともある。

自分の内側から湧いてくる言葉は、
生きるエネルギーと繋がっている。

 

 

願いの決め手

 

 

無意識に発している中に、
どんな願いが込められているか。

自分が受け取ることが大事。

 

大事なことはそこに隠れていたりする。

自分だけで気が付かないときは、
いつでも発見しに来てね。

2017年5月 MYジャンクション ご感想

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

怒りのシフトアップ

怒りは消さない、誤魔化さない、隠さない。 でも、そのままぶつける...

記事を読む

想えば、愛なんだよね。

涙が溢れちゃうことありますか? 私はいっぱいあってね。 以前は...

記事を読む

涙時間をともに。

今の世界には笑顔がよくて、 泣くことをマイナスと思うようなことがある...

記事を読む

2019年6月2日 インナーチャイルド・ワークショップ

この講座にはinvisible touchという、 愛らしい名前がつ...

記事を読む

新着記事

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

記事を読む

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

記事を読む

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

記事を読む

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

記事を読む

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

→もっと見る

PAGE TOP ↑