*

残ってしまった気持ち

Pocket

「当事者の心の中にはいつまでも傷は深く残る。ということでしょうか」
そんなふうに聞かれました。

 

そうなんですねぇ。。きっと。

 

心の傷

 

ひとつは、傷が癒えてないということ。

 

ふたつめは、そうすると話すことが出来ないから
ストーリーが動いていきません。

 

人生が変わるとき。

 

 

このように人生のストーリーが、
その人の中では変わっていかないのです。

 

話すことが出来ないと、
気持ちは変化して生きません。

過去の出来事は変化しません。

ただ、それをどう捉えるかは変化させていくことが出来ます。

 

 

じゃあ、どうしたらいいですか?

 

それには、信頼できる環境と人の元で
話すことが有効です。

それが、カウンセリングというものです。

TS3U0688

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

出来ることを出来るだけ。

毎日いろんなことが起こります。 同じ日などなくて、毎日新しい日です。...

記事を読む

悩むの肝心なとこ③

悩みでしんどいのって、 自分を追い詰めてる人がとても多いです。 ...

記事を読む

悩むの肝心なとこ②

いくつでも書けそうな気になってきた。 最初に構想なく書いていることを...

記事を読む

悩むとき肝心なのは。

相談にいらっしゃる方の中でも、 かなりしんどくなっちゃう方もいる・・...

記事を読む

その涙の先にあるもの。

大切な人をなくしたというお話を伺うことが多いのですが、 きっと読んで...

記事を読む

新着記事

融合のプロセス

大切な人をなくすという出来事で抱えるグリーフ、 単なる哀しみに留まり...

記事を読む

2019年3月じぶんといのちのシリーズ ご感想

3回シリーズのこちら、 最終回は「いのちってなんだろう?」 今...

記事を読む

生きる・学ぶ・響かせる

グリーフって誰もが唯一無二のこと。 大切な人やものを失う体験に、 ...

記事を読む

いのち萌えの日

忘れない日ってありますね。 今でも日付とか言えちゃったりする、 そ...

記事を読む

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

融合のプロセス

大切な人をなくすという出来事で抱えるグリーフ、 単なる哀しみに留まり...

2019年3月じぶんといのちのシリーズ ご感想

3回シリーズのこちら、 最終回は「いのちってなんだろう?」 今...

生きる・学ぶ・響かせる

グリーフって誰もが唯一無二のこと。 大切な人やものを失う体験に、 ...

いのち萌えの日

忘れない日ってありますね。 今でも日付とか言えちゃったりする、 そ...

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

→もっと見る

PAGE TOP ↑