*

桜満月、見守られ。

Pocket

桜の季節ですね。
季節の風物詩は想い出が多いものです。

大切な人を想い出したり、
そのときの自分を振り返ったりしますね。
それ故なのか、
案外桜という言葉を書いていませんでした。

 

 

季節の便り

 

 

想い出す気持ちを後悔とか言う人もおりますが、
私は今はメッセージかなと感じます。

 

昨夜は満月も重なり、
また不思議なご縁もありました。

 

お月さまと空からの笑みに見守られている。
そんな感覚を持つことが多くあります。

 

 

“手を合わせる”に込める気持ち

 

 

私には特殊な勘とか、
能力は残念ながらありません。 ひとりの人として、
目の前にいらした大切な人をなくした方に向き合う。
(正直そんな力があったら・・と思ったことはある。)

 

それでもね、
私は人として向き合うと数年前に決めました。
どうにもならない悼みにも、
想いを繋げていく自然と人の生きる力を信じると。

何より大事な想いを受け取っていけるもの。

 

そんなとき空から守られているような、
ただただ感謝していく気持ちは大事に。

 

 

まだ間もなくて気持ちがザワザワする方も、
胸の痛みが疼く季節も見守られているはずです。

信じる力が弱ったときは、
いつでも一緒にお話しましょう。

 

春の今宵の柔らかな光を受けて、
またひとつ歩みを進めます。

私でよければ御一緒に。

いつでもおいで。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

繋がらなくても、大丈夫。

先日来られた方が、 またひとつ教えてくださったこと。 &nbs...

記事を読む

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

記事を読む

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

記事を読む

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

記事を読む

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

記事を読む

新着記事

繋がらなくても、大丈夫。

先日来られた方が、 またひとつ教えてくださったこと。 &nbs...

記事を読む

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

記事を読む

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

記事を読む

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

記事を読む

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

記事を読む

繋がらなくても、大丈夫。

先日来られた方が、 またひとつ教えてくださったこと。 &nbs...

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑