*

根源にある本音と。

Pocket

今日は根源の方でなくて、本音の方です。

因みに根源というのは、
1 物事の一番もとになっているもの。
おおもと。根本。
2 物事の始まり。「―をさかのぼる」
3 本家。元祖。
(デジタル大辞泉より引用)

こういうのって分野ごと、
意味合いが変わっていたりします。
例えば、教えがあるような分野だと、
その教えが“根源にある”となりますよね。

 

私の分野からすると、
いのちが根源として・・
もう少し説明が個に近づくと、
自己より自我ですね。

 

 

自己と自我

 

 

周りを気にしたり、比べたり、
そうしてやってきた方は自己ね。
自我は本来のいのちからの自分です。

ここまでは前置きのようで関連があるのは、
本音もこれで大分変っちゃうのね。

 

自我の周囲の自分で思う本音は、
外界の影響で右往左往していきます。

でも奥底の本音ってブレなくない?

 

 

センシティブ活躍

 

 

それって自分では弱いとか、ダメとか、
そんなふうに感じているとこにあります。

だから根強いでしょう?

 

そこが根源にある本音に今一番近いとこ。

意識を向け、触れてみてください。

 

 

動き始めていきますから。

どこへ?

根源にある本音と生きる自分へ。

「今のじぶんのここから」セッション

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

acworksさんによる写真ACからの写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

それは祝福なのだ。

死は哀しくて切ないけれど、 死んではいけないと言われたら私達は困って...

記事を読む

新着記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑