*

最期に心地いい自分でいる。

Pocket

泣いていたクライエントさんが、
ものすごい笑顔になる瞬間に嬉しくも思いながら。。

それまでのしんどい時間を私は思う。

 

ご本人も、
「今まで何やってたんだろう。。」
と泣き笑いになったりもする。

 

 

自分への気付きが開けてくると、
何年、何十年も自分に問うていたものが
嘘だったかのように流れる。

 

この感覚は、
経験しないと分からないのかもしれないな。

すとんと落ちる。

今の時点ででた答えが正解かも、
まだ分からない。

答えを探すけど、
正解を探すことが目的ではないから。

 

 

これが腑に落ちるとき、
繋がっていくのだと思う。

 

 

そこには。。
もうひとつ、これ↓が重要なの。

 

人生のフィット感

 

「あなたは素晴らしいとか、
そのままでいいって言われてもそれが苦しかったから。」
その方が言って下さった言葉。

 

そのままのあなたでいいは、
慰めにもならないことがある。

 

 

だって、
今の自分が本来の自分とは遠いとき。。

違和感だけが残るから。

 

 

 

今日の方が帰り際に言ってくれた、
「最期に心地いい自分でいれるように」
という一段上の答えに行きついたように感じた。

 

あぁ、なによりあの笑顔が綺麗だったわ。
その輝きを、脳内リピートする雨降りの夜。

TS3U1100

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

質問の受け取り方

質問にもいくつか種類というか、 受け取り方があるなぁと思ったここ数日...

記事を読む

重ね模様

カウンセリングを卒業しそうだった、 若いママが・・ 「でも来月...

記事を読む

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

記事を読む

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

記事を読む

未来より、変わる今

昨今カウンセリングにいらしている、 若いママがいつも私に聞いてくれる...

記事を読む

新着記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑