*

最期に心地いい自分でいる。

Pocket

泣いていたクライエントさんが、
ものすごい笑顔になる瞬間に嬉しくも思いながら。。

それまでのしんどい時間を私は思う。

 

ご本人も、
「今まで何やってたんだろう。。」
と泣き笑いになったりもする。

 

 

自分への気付きが開けてくると、
何年、何十年も自分に問うていたものが
嘘だったかのように流れる。

 

この感覚は、
経験しないと分からないのかもしれないな。

すとんと落ちる。

今の時点ででた答えが正解かも、
まだ分からない。

答えを探すけど、
正解を探すことが目的ではないから。

 

 

これが腑に落ちるとき、
繋がっていくのだと思う。

 

 

そこには。。
もうひとつ、これ↓が重要なの。

 

人生のフィット感

 

「あなたは素晴らしいとか、
そのままでいいって言われてもそれが苦しかったから。」
その方が言って下さった言葉。

 

そのままのあなたでいいは、
慰めにもならないことがある。

 

 

だって、
今の自分が本来の自分とは遠いとき。。

違和感だけが残るから。

 

 

 

今日の方が帰り際に言ってくれた、
「最期に心地いい自分でいれるように」
という一段上の答えに行きついたように感じた。

 

あぁ、なによりあの笑顔が綺麗だったわ。
その輝きを、脳内リピートする雨降りの夜。

TS3U1100

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

言葉に出来ないとき。

「分かった気がするっ」 今日新しくいらした方が急に勢いよく、 こう...

記事を読む

ivy3号が生まれました☆

ivyには小さなおこさんと、 早いお別れをされて来る方もいらっしゃい...

記事を読む

何もしない情熱

「あー、私・・ 何かしなくちゃ・・そう思っていたかも。」 &n...

記事を読む

新着記事

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑