*

曖昧さと揺らぎという味方

Pocket

生きることに安心や確実さを求めながら、
私達は思うより多くの不確実の中にいます。

未来への不安など、
その最たるものです。

 

だって未来が分かる人なんて、
滅多にいません。
なのに不安をなくしましょー、
なんてメディアに踊らされたりします。

 

 

不確実性と曖昧さ

 

 

で、必要なのは揺らがないことでなく・・
曖昧さに立てる筋力みたいなものと、
揺らぎに身を任せるしなやかさみたいなもの。

 

 

ネガティブ・ケイパビリティ~本の紹介

 

 

曖昧さと揺らぎの中に願いがある。

あの人と歩んできた人生の証のような、
今は叶わない気がしてる願い・・

 

それは見える形を変えて、
またあぶり出しのように浮かんでくる。

だから私達はそれまでにして、
手放さずに抱え続けているの。

受け取って欲しくて、
胸にいつまでも疼いてる。

 

 

曖昧な場所でゆらゆらと輝くもの。

 

 

実はヒントは日常に溢れているけど、
いっぱい哀しいと目が涙で曇っちゃうからね。

だから一緒に探せばいいんだよ。

 

 

私でよければ、ご一緒に。

いつでもおいで。

2018年12月15日 グリーフケア~はじめの一歩

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

新着記事

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑