*

暗闇を抜けるという意識

Pocket

暗闇を抜けると・・
と書くと移動しているような表現ですね。

 

心の暗闇は自分の中なので、
移動という表現が当てはまりづらいものです。

どうしたらいいのか、
途方に暮れてしまいます。

 

だから皆、外側に意識を向け、
何かを探し、ないことを嘆いてしまうのでしょう。

 

 

人は何かの想定をする生き物です。

予測のつかない未来なのに、
何かしらの想定をします。

 

 

生きることの見当

 

 

予測がつかないのに、
想定しようとする。

もっと困ったことに、
その予測が違ったときに驚くのです。

嘆くのです。

 

想定や今欲しているものを、
見つめ直す術に人はなかなか気付きません。

 

暗闇はずっと続くように感じるし、
自分には可能性はないように思えてしまう。

 

その世界を自分が創っていることすら、
想いも寄らないことでしょう。

 

 

現実はいつも対話から生まれる~本の紹介

 

 

可能性のある世界

 

 

闇を抜けるという比喩は、
違うところにいくことではないのだと思います。

 

内側に向かって、
自分の心の奥を覗いてみることかもしれません。

 

ここに気が付くことは、
大切な人と紡ぐ物語の続きになっていきます。

とても大事なプロセスです。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

素敵な1日にて。

自分の1日は素敵な1日ですよね。 だって大事な誰かをずっと想って...

記事を読む

みーんなで、幸せに。

悩むの肝心な①~⑩までを書きながら、 ずっと浮かんできたのはこんなこ...

記事を読む

悩みの質感

質と表すといいとか悪いと連想されがちで、 質感としてみました。 ...

記事を読む

悩むの肝心なとこ⑩

悩むは心の行程と⑨で書きました。 悩むの肝心なとこ⑨ それ...

記事を読む

悩むの肝心なとこ⑨

さて、⑨まできて自分の内側を感じてきたかな。 素直に感じると拡がりが...

記事を読む

新着記事

素敵な1日にて。

自分の1日は素敵な1日ですよね。 だって大事な誰かをずっと想って...

記事を読む

みーんなで、幸せに。

悩むの肝心な①~⑩までを書きながら、 ずっと浮かんできたのはこんなこ...

記事を読む

悩みの質感

質と表すといいとか悪いと連想されがちで、 質感としてみました。 ...

記事を読む

悩むの肝心なとこ⑩

悩むは心の行程と⑨で書きました。 悩むの肝心なとこ⑨ それ...

記事を読む

悩むの肝心なとこ⑨

さて、⑨まできて自分の内側を感じてきたかな。 素直に感じると拡がりが...

記事を読む

素敵な1日にて。

自分の1日は素敵な1日ですよね。 だって大事な誰かをずっと想って...

みーんなで、幸せに。

悩むの肝心な①~⑩までを書きながら、 ずっと浮かんできたのはこんなこ...

悩みの質感

質と表すといいとか悪いと連想されがちで、 質感としてみました。 ...

悩むの肝心なとこ⑩

悩むは心の行程と⑨で書きました。 悩むの肝心なとこ⑨ それ...

悩むの肝心なとこ⑨

さて、⑨まできて自分の内側を感じてきたかな。 素直に感じると拡がりが...

→もっと見る

PAGE TOP ↑