*

日曜と月曜日の隙間

Pocket

日曜日としたのはお休みの日の象徴で、
最近はお休みもこの限りではありませんが。

それでも日曜日の空気ってありますね。

 

私は月に何度かは東京とかに行きますが、
休日の駅のホームの込み具合と言ったら・・
込み具合というか雰囲気?

あー、
出かける人っていっぱいいるのねと実感。

長期休みとかは特に。

 

 

喪失がしんどかった頃は、
見る人全てが・・

自分以外の人が幸せに見えたものです。

ivyに来られる方も同じように仰います。

 

 

真実はそこに幸せがあることでなく、
自分の在りたかった姿が浮かぶのでしょうね。

自分だってあんなふうに大切な人と、
一緒に笑い合っていたかった。

 

大切な人の笑顔を見て、幸せを実感していたかった。

そんなふうに。

 

ひとりぼっちの気がする夜に。

 

生きてると孤独って感じるよねぇ。

で、気持ちの行き場がなくなってしまう・・

 

 

人って実は孤独だと思うんですよ。

 

別々の人間だもの。
分かり切るってことが現実的でない。

 

でも、分かりあいたい。

 

 

孤独を生き切る~本の紹介

 

 

孤独ってひとつテーマだと思います。

でも心が痛むから追求もし切れない。
・・ここがポイントかな。

 

追求したら変化しますよ。

孤独はこの世の終わりじゃない。

分かりたいから、寂しさも感じる。

 

生きてく過程なんだと思う。

東京駅でいつもそんなことを思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

新着記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑