日常に於いて。 | グリーフケアとはなんでしょう

*

日常に於いて。

Pocket

置くにしようか迷ったけど、
“於く”を使った方が繋がるかなと思って。

カウンセリングにいらっしゃる方は、
嫌をいいに変えたいと思ってくることがある。

今がしんどいから故に、
この心情はとてもよく分かる。

 

けど逃げようとすればするほど・・
避けようとすればするほど、
絡めとられるような感覚を持つだろう。

 

 

親と子の絡まる糸

 

 

人間関係で“糸”の表現を使う方がとても多い。
これも恐れや逃げる感覚に近いかな。

 

それで願いにも距離を作ってしまうよね。

 

「いつか・・」

「もし~だったら・・」

 

そんなとき・・
やっぱり日常に於いて、
自分を捉えることがとても大事になる。

 

 

自分が決めていいんだよ。

 

 

自分のことを選択できて、
決定していく。
このプロセスを歩めるようになるといい、
そう思ってお話をしていきます。

 

 

“いつか”に行き過ぎないこと。

 

人生とはいつかの遠い願いではなく、
毎瞬・毎秒・毎日のこと。

 

それには日常に於いて、
自分のことを見つめていくことです。

日常にヒントが散らばっているのよ。

 

いつでもおいで。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑