*

悲しみへのフォーカス

Pocket

グリーフは、悲しみの感情だけじゃない。

先ずは、正しい知識を伝えていきたい。

 

 

そう考えているので、
私はグリーフを扱うとき“悲しみ”という言葉をあまり書かない。
(このブログでも概念を抜かせば、数えるほどだと思う。)
 

 

講演やセミナーのタイトルにしても同じく、
自分で決められるときは❝悲しみに~❞にはしない。

 

内容でいくら伝えても、
タイトルのインパクトは大きいと思うから。

 

 

 

 

こんなに悲しいことがあるなんて。。
ここへのフォーカスを言葉だけでなく、
私や出逢った人の経験から当てたいと考えてはいる。

 

 

こんなはずじゃなかったのに。

 

 

こんなにも。。

 

 

その方が生きてきた中で抱いた想い。。

その手前から持っていた想いから、
紐解かないと人生の立ち位置が迷子になる。

 

 

自分だけが不幸なのだと、孤独に追いつめられる。

 

 

誰にも手を伸ばせなくなってしまうから。。

 

 

 

どの悲しみを悲しみと呼ぶか。

 

 

 

 

グリーフを伝えたいと思うのは、

誰かが寄り添ってくれることがあるを知って欲しいから。

 

 

 

だから。。

悲しみへのフォーカスは、
「もし自分がそうなったとき。。」ではなくて。

 

 

誰もが分かる、
今も胸の奥に抱えている想い。

そして、
今から知って欲しいことを伝えていく。

TS3U1202

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

ラムネの王子様

先日終末期の方がいて・・ 食べることが大好きなのに、 食べれなくな...

記事を読む

そしたら、そこで考えるのだ。

御自身の語りを、と昨日書きましたね。 自身を語る。 これ結...

記事を読む

自身を語る。

私はよく自分のことを話すと言われます。 (最近は・・かな。) 言葉...

記事を読む

見送りは・・

大切な人を見送る、 という役目は誰にも訪れます。 私は個人としても...

記事を読む

そこから想い出す。

哀しみをどう扱ったらいいのか、 よく頂く質問です。 が・・哀しみは...

記事を読む

新着記事

2019年12月1日 インナーチャイルド・ワークショップ

この講座にはinvisible touchという、 愛らしいサブタイ...

記事を読む

切なさの中身

切なさには胸の痛みの切ない故が、 様々な感情と混同されているように思...

記事を読む

しんどいときこそ大事なもの。

人生にはしんどさなんてものも存在します。 しんどいと感じる自分がいる...

記事を読む

メルマガvol.122

ブログの方ではメルマガ連続になっていますが、 遅れ気味の公開にて失礼...

記事を読む

メルマガvol.121

メルマガの公開がどうしても遅れ気味、 ちと反省しつつの記事です。 ...

記事を読む

2019年12月1日 インナーチャイルド・ワークショップ

この講座にはinvisible touchという、 愛らしいサブタイ...

切なさの中身

切なさには胸の痛みの切ない故が、 様々な感情と混同されているように思...

しんどいときこそ大事なもの。

人生にはしんどさなんてものも存在します。 しんどいと感じる自分がいる...

メルマガvol.122

ブログの方ではメルマガ連続になっていますが、 遅れ気味の公開にて失礼...

メルマガvol.121

メルマガの公開がどうしても遅れ気味、 ちと反省しつつの記事です。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑