*

息を整える。

Pocket

いのちの語源は息だと言われている。

日本だけでなく、
息と生きが同じ言葉である言語は世界でも多いらしい。

 

その辺りの言語に関して詳しくないのだが、
死生学を学んでいると折にふれて出てくる。

喪失とともに生きる―対話する死生学
3章の産声や泣き声も描写を読んでも、
私達は息をもっていのちを意識していることが分かる。

 

先日読んだ本にも書いてあったな。

声が生まれる~本の紹介

 

息は呼吸とも通じるが、
空気を吸ったり吐いたりすること。

言葉を発するときにも必要な動作でもある。

 

 

私達は呼吸は欠かせない。

いのちと直結もしている。

言葉に言霊が宿ると言われるのも、
いのちがそこに在ると考えられているから。

 

だから・・

自分の内側にあるものと、

自分自身と調和することを求めるのだろう。

 

そこは、小さな調和から。

 

自分の中にある芽と歩みを進めるために。

それを見つける学びがあるといい。

 

人生を生ききるとき、
私たちはまず呼吸を整えることが必要。

新しい知識とか分からないことを足すとともに、
自分の中にもっているものから整える。

毎日、毎秒・・無意識にする呼吸から。

息をする最大の喜びを感じながら。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

記事を読む

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

記事を読む

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

記事を読む

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

記事を読む

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

記事を読む

新着記事

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

記事を読む

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

記事を読む

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

記事を読む

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

記事を読む

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

記事を読む

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

→もっと見る

PAGE TOP ↑