*

怖さはチャンスなんだな。

Pocket

大切な人をなくしたり、
自分を見失ったりして抱えるグリーフという反応。

“悲しいってことでしょう?”
とよく聞かれますが・・
悲しいだけってこともありませんよね。

 

いろいろな感情が溢れるのです。

 

グリーフいろいろ

 

グリーフは人それぞれで、その反応も様々です。

 

初めて経験することですし、
起こる反応に驚く方が多いものです。

 

 

そして何より、
それによって自分がどうにもならない感覚を持ちます。

 

コントロール感の喪失

 

過活動になるとき~対応編

 

初めて経験することって、ときに怖さを伴います。
遊びにいくような初めてのワクワクと同じでいられません。

怖さや不安もついてくるのは当然の反応です。

 

人も生き物ですから。

 

それでも、怖いから人は怖さを隠そうとします。
平気な振りをしたり、逃げようとしたり。

自分の根源的な部分に関わりますもの。

 

 

 

怖さを感じられる人はチャンスなのです。
これまで見ない振りしていた部分を見つめるきっかけになる。

 

グリーフを抱えて生きた時期を、
“セカンドステージだった”と表現した方がいました。

 

 

チャンスの扉を進むとそこは次のステージ。

気付きだけより動いていく自分と、
自分の人生の大事なものにより近づいていく。

 

闇のようだと思います?
光があって影ができているし・・

世界にはどちらもあるものです。

闇に行けばまた光も見つけられるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

新着記事

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑