*

心奪われた願いの行方

Pocket

人は後悔や自責の念で、
心苦しくなることもあります。

後悔に関しては以前もいくつか・・

 

「後悔」と「耐える」以外の選択肢

 

これらは往々にして過去のことですから、
取り返しがつかないこととなります。

だからといって、じゃあここからというように、
一念発起ともいかない訳です。

 

それで「耐える」を選択しているでしょう。

 

後悔ってどこから湧くのでしょう。

 

 

過去のことだから、
今になって気付くことがある。

そして・・
本当は出来たのに、という想い。
この気持ちがどこかにあるのではないでしょうか。

 

そうであれば、
自分の可能性を見誤っていたということでもあります。

あのように行動してしまったけれど、
違う行動もとれたのに・・と。

 

 

後悔から進む想いの先へ。

 

 

私達は後悔という囚われに、
がんじがらめになることが多くあります。

 

大事にして欲しいのは、そこにあった願い。

けれど、
そこにあった願いは奪われたままになる。

 

 

願いの行方も過去にほおむり、
それも後悔にしてしまうのか。

気が付いた願いと可能性の行方はどこだろう。

 

 

ここから、
どんな選択していきますか。

 

本当の願いに繋がってね。

それは自分が大事にしているものとも繋がっているから。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

言葉に出来ないとき。

「分かった気がするっ」 今日新しくいらした方が急に勢いよく、 こう...

記事を読む

ivy3号が生まれました☆

ivyには小さなおこさんと、 早いお別れをされて来る方もいらっしゃい...

記事を読む

何もしない情熱

「あー、私・・ 何かしなくちゃ・・そう思っていたかも。」 &n...

記事を読む

アイデンティティとラベル

アイデンティティというと、 言葉を難しく感じる方もいらっしゃいます。...

記事を読む

新着記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑