*

心の奥底に潜んでいる部分とは。

Pocket

先日セミナーの常連さんから、「いつも心の奥底に潜んでいる部分が楽になるセミナーをありがとう。。」
そういうメールを頂いた。

 

ふむ、何が潜んでいるのかしら?

 

 

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉というセミナーは、
全6回予定。各方面の専門家に「生きる」を語ってもらっています。

 

哲学者、
チャプレン、
グリーフケアの団体の代表、
僧侶。。
そして、医師、がんサバイバーと続きます。
(まだ、公表していなくてすみません。)

 

専門家達の話を聞いても、御感想を見ると
皆様しっかり自分のものにして持ち帰るメッセージがある。
これからの自分の人生における課題にされていると思う。

 

 

その中で、「こころの奥底に潜んでいるものが楽になる。」
あ、良い意味だと思うのね。悪いこと書いてくる方ではないから。

 

なんだろう?もやもやしてるってことかな?

 

というのが、今週の考え事であります。
心全開な私には、難しい。。

 

どなたか見解をお聞かせ下さい。
それぞれ違うのだとは存じますが。

こころにある蕾みたいなものかしら?

それだったら、みんなで咲かせたら社会が生きやすくなるね。

 

木蓮がもうすぐ咲きそうです。
TS3U0409

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


2014/03/03 | セミナー

関連記事

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

2020年シリーズセミナー 死生観 ご感想

死生観って、 思っているようなことではないのかも・・ 私もそう感じ...

記事を読む

2020年3月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

ブログの更新に時間を頂いているので、 セミナーのご感想が遅くなりまし...

記事を読む

新着記事

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑