心の太陽 | グリーフケアとはなんでしょう

*

心の太陽

Pocket

あなたの心に太陽はありますか?

本当の太陽ということではなくて。。

 

いつか見た光でも、過去にせず
今も胸の中で光を放つもの。

 

今も輝いているもの。

 

微かでも構わない、光を発しているもの。

 

そんなことでしょうか。

 

 

そして、それは悲しみから受けたものでもいい。

それがあなたの行く先になっていきます。

 

 

今、苦しい方は
そこに影が差しているのです。

それで、見えにくくなっています。
そうすると、
「いいんです、私なんて」とか「もう、どうでもいい。」
とかの言葉になりますね。

 

 

でも影があるということは、
反対側に光があるということなんですよね。

気が付かれますか?

 

あなたの本心はどうでしょうか。

 

「もういい。」そう言った時、少し余計に苦しくないですか?

 

 

本当はどう生きたいですか?

こう生きたいという姿がありませんか?

心の太陽を、もう一度見つめてみる勇気を持ちませんか?

TS3U0709

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ただ感じる、そのままに。

生きてる意味とか、使命だって、 見つけなきゃいけないみたいな気がして...

記事を読む

質問の受け取り方

質問にもいくつか種類というか、 受け取り方があるなぁと思ったここ数日...

記事を読む

重ね模様

カウンセリングを卒業しそうだった、 若いママが・・ 「でも来月...

記事を読む

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

記事を読む

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

記事を読む

新着記事

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑