*

彼岸寺

Pocket

インターネット寺院を御存じですか?

彼岸寺のHPには、こんな説明があります。

 

 

(以下、彼岸寺HPより引用)
一言で説明すれば、『彼岸寺』とは
インターネット上に建てられたみんなのお寺であり、
凝り固まった仏教をときほぐし、
今に生きる仏教を再編集するために創られた、
新しいメディアです。

 

彼岸寺のHPはこちらから

 

 

私が知ったきっかけは。。
ふむ、と思ったのが丁度一年前。

 

グリーフケアを静岡で始めよう。
きっと、私だけで出来るものではない。

 

お坊さまとか、繋がりたいな。。
そう思って、インターネットを検索。検索。。

 

 

静岡のいくつかのお寺にお葉書を書いたが、返事はなし。
まぁ、そうだろう。グリーフケア、、まだまだ怪しいか。

 

 

そして、インターネット寺院てなんだろう?と
自分の怪しさを棚に上げ、大丈夫?(失礼)とか
怒られたらどうしよう。。と思いつつ
メールを出した。

 

“ 静岡で、グリーフケアを一緒に考えて下さるお坊さんや
ご指導頂ける寺院さんを御存じありませんか? ”

 

 

すぐに丁寧なお返事を頂いた。

“ はじめまして、彼岸寺事務局でございます。。”

 

 

嬉しかったなぁ、これが初めてivyが出逢ったお坊様でした。
残念ながら、静岡市のお坊様はいらっしゃらなかったが
それでもお返事が本当に嬉しかった。

 

 

このときは、まだひとりぼっちだったから。

 

そして、リヴオンのてるみんへも繋いで頂きました。

 

 

今は日々覘いて、楽しくお勉強するサイトになりました。

楽しい記事が満載ですよ☆

 

 

先日、彼岸寺のKさんと実際にお会いできて
感激のあまり自己紹介もせず。。
「あのKさんですか?彼岸寺の?お会いできて、感激です。」
と、間抜けな挨拶をしたのは
私らしいと笑って下さい。。。

TS3U0461

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

見送りは・・

大切な人を見送る、 という役目は誰にも訪れます。 私は個人としても...

記事を読む

そこから想い出す。

哀しみをどう扱ったらいいのか、 よく頂く質問です。 が・・哀しみは...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

身に付いた価値観を眺めてみる。

人にはそれぞれに価値観があります。 それ自体は問題ではなくて、 自...

記事を読む

運ぶ先はどこ?

毎日生きていること、 いのちを運んでいるのですよと書きました。 ...

記事を読む

新着記事

この世界に在るもの。

この世にあるものを否定したり、 ないことにしたりしたりします。 案...

記事を読む

THE MENTAL MODEL~本の紹介

本当の自分を知る 心の奥にある「痛み」を見つめることで、 誰もが生...

記事を読む

テーマ在りきな世界

自分のテーマってあるんですよ、 と書きます。 誰にでもあるのですが...

記事を読む

未来の捉え方、ね。

未来は変えられる・・ 人生の岐路にいるとき、 そんな類のものを見る...

記事を読む

現実から始めよう。

現実・・ の言葉に持っているイメージはどんな?   ...

記事を読む

PREV :
NEXT :

この世界に在るもの。

この世にあるものを否定したり、 ないことにしたりしたりします。 案...

THE MENTAL MODEL~本の紹介

本当の自分を知る 心の奥にある「痛み」を見つめることで、 誰もが生...

テーマ在りきな世界

自分のテーマってあるんですよ、 と書きます。 誰にでもあるのですが...

未来の捉え方、ね。

未来は変えられる・・ 人生の岐路にいるとき、 そんな類のものを見る...

現実から始めよう。

現実・・ の言葉に持っているイメージはどんな?   ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑