*

彼岸寺

Pocket

インターネット寺院を御存じですか?

彼岸寺のHPには、こんな説明があります。

 

 

(以下、彼岸寺HPより引用)
一言で説明すれば、『彼岸寺』とは
インターネット上に建てられたみんなのお寺であり、
凝り固まった仏教をときほぐし、
今に生きる仏教を再編集するために創られた、
新しいメディアです。

 

彼岸寺のHPはこちらから

 

 

私が知ったきっかけは。。
ふむ、と思ったのが丁度一年前。

 

グリーフケアを静岡で始めよう。
きっと、私だけで出来るものではない。

 

お坊さまとか、繋がりたいな。。
そう思って、インターネットを検索。検索。。

 

 

静岡のいくつかのお寺にお葉書を書いたが、返事はなし。
まぁ、そうだろう。グリーフケア、、まだまだ怪しいか。

 

 

そして、インターネット寺院てなんだろう?と
自分の怪しさを棚に上げ、大丈夫?(失礼)とか
怒られたらどうしよう。。と思いつつ
メールを出した。

 

“ 静岡で、グリーフケアを一緒に考えて下さるお坊さんや
ご指導頂ける寺院さんを御存じありませんか? ”

 

 

すぐに丁寧なお返事を頂いた。

“ はじめまして、彼岸寺事務局でございます。。”

 

 

嬉しかったなぁ、これが初めてivyが出逢ったお坊様でした。
残念ながら、静岡市のお坊様はいらっしゃらなかったが
それでもお返事が本当に嬉しかった。

 

 

このときは、まだひとりぼっちだったから。

 

そして、リヴオンのてるみんへも繋いで頂きました。

 

 

今は日々覘いて、楽しくお勉強するサイトになりました。

楽しい記事が満載ですよ☆

 

 

先日、彼岸寺のKさんと実際にお会いできて
感激のあまり自己紹介もせず。。
「あのKさんですか?彼岸寺の?お会いできて、感激です。」
と、間抜けな挨拶をしたのは
私らしいと笑って下さい。。。

TS3U0461

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

LUMINEライブラリー

私が書くまでもなく、 若者や都会の方には有名でしょうが・・ ル...

記事を読む

向こうからは見えている。

「うちはね、太陽とかじゃなくて月なんです。」 「あのこが逝ったと...

記事を読む

ラムネの王子様

先日終末期の方がいて・・ 食べることが大好きなのに、 食べれなくな...

記事を読む

そしたら、そこで考えるのだ。

御自身の語りを、と昨日書きましたね。 自身を語る。 これ結...

記事を読む

自身を語る。

私はよく自分のことを話すと言われます。 (最近は・・かな。) 言葉...

記事を読む

新着記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

PREV :
NEXT :

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑