*

幸福の追求

Pocket

幸せを、特別な状況としたのはいつからだろう。

 

俗にいう「幸福」は、
今の日本でも西洋的な流れをうけていて

“幸福は追い求めるものであり、
常に追い求める姿勢が幸せをもたらす”

この考え方が、世間では一般的になっちゃっている。
と、私は感じるのね。

 

 

だから、頑張らなくちゃいけないとか。
努力しないと、幸せになれないとか。。

 

それも時に、励みにもなるかもしれないけど
そのことに追い詰められていく。
結果、人も自分も追い詰めていく人の多い現状。

 

ある教えでは、幸福は“苦しみのないこと”

 

これは、西洋的考えとは同じに見えて
かなり大きく異なる。

 

この考えでは、自然や日常そのものが幸せだから。。

 

 

きっと。。幸せは、ただ静かにそこにあるもの。

 

時々見えなくなることはあっても、いつもある。

 

しんどくなると、見えなくなるかもしれないけど。
いのちを授かって、生きている今とか。

いろいろあっても、何とかやっている今とか。
太陽が照って、夜には月が見え隠れして。。

 

 

美味しいご飯も、笑う時間も。。ただ、それだけで幸せなはず。

 

なのに、最初の考え方だと足りなくなる。

 

 

そもそも、足りるとか足りないとかでもないのにね。

 

自然のそのままに感謝して、毎日生きる。

お互いに感謝して、生きる。

それが、幸福でいいじゃないかと思う。

 

そうやって、
争いも戦いも起きない世界が幸福になればいい。

121114_1416

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

LUMINEライブラリー

私が書くまでもなく、 若者や都会の方には有名でしょうが・・ ル...

記事を読む

向こうからは見えている。

「うちはね、太陽とかじゃなくて月なんです。」 「あのこが逝ったと...

記事を読む

ラムネの王子様

先日終末期の方がいて・・ 食べることが大好きなのに、 食べれなくな...

記事を読む

そしたら、そこで考えるのだ。

御自身の語りを、と昨日書きましたね。 自身を語る。 これ結...

記事を読む

自身を語る。

私はよく自分のことを話すと言われます。 (最近は・・かな。) 言葉...

記事を読む

新着記事

ivyが7歳になりました☆

思わぬことでブログをお休みしておりますが、 皆様から頂く愛と祈りに心...

記事を読む

2020年 木蓮の候

候とは手紙の挨拶文に使う言葉ですね。 こんな時期ですが、いかがお過ご...

記事を読む

混沌と混沌の間

混沌って難しい言葉ですよね。 ❝こんとん❞と読みます。 これ自体が...

記事を読む

メルマガvol.130

遅れて公開のメルマガがやっと追いつきそう。 今年は大分遅れ気味でした...

記事を読む

緑の風

緑の風が吹いてるなぁ、 と感じるこの頃です。 セミナーでも、カ...

記事を読む

ivyが7歳になりました☆

思わぬことでブログをお休みしておりますが、 皆様から頂く愛と祈りに心...

2020年 木蓮の候

候とは手紙の挨拶文に使う言葉ですね。 こんな時期ですが、いかがお過ご...

混沌と混沌の間

混沌って難しい言葉ですよね。 ❝こんとん❞と読みます。 これ自体が...

メルマガvol.130

遅れて公開のメルマガがやっと追いつきそう。 今年は大分遅れ気味でした...

緑の風

緑の風が吹いてるなぁ、 と感じるこの頃です。 セミナーでも、カ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑