*

年をとるのも、いいものですよ。

Pocket

「そりゃ、若い方がいいさ。誰だって。」
そんな知り合いの男性の口調を横目で聞きながら。。

まぁ、言っている意味も分かるけど。
ここから自分も年をとるのに、
どう変換していくのかなとも思う。

 

“女性は若い方がいい”
“自分はまだ若い”

そんな若さを重視した価値観だけだと、
生きづらくはならないだろうか。

 

人はみんな年をとる。生き物だからね。
そこは抵抗できない。
どんなにお手入れしても、若く見られても。
事実は変えられない。

あ、女子の年上の女性への❝おばさん❞てのも気になるかな。
気持ちは解る、おばさんにはならないと思うよね。

自分の未来を下げてどうして生きていくのだろう?

 

確かに若さは素晴らしい財産だとも思う。
でもずっとしがみつけるものでなく、人生の中では点だ。

 

 

老いもグリーフを真面目に書いたのは、1年以上前のこちらの記事。
人生の役割

年齢を重ねるごとに獲得するものもたくさんある。

獲得したものにフォーカスをあてられると、
それは深みや経験という知恵や価値になる。

「20代の頃のモヤモヤがとれて楽になった。」
これは以前40代の医師が言った言葉。

私に関して言えば、生きやすくなった。
自分に素直に生きている気持ちがする。

 

 

若いときの抵抗は、上手くこなれると自分らしさに変わるね。

有限の人生で若さをなくすことを嘆いて生きるか、
こなれた自分と付き合って満たされるか。

二択だけではないけど、
私は年齢を重ねた自分も好き。

若さで突っ走ったときより、今が好きだな。

 

自分の喪失も抱えて生きてきたと、
強がりじゃなく言えるようになったからかな。

 

そんなことを言ってると、
80代以上の方には「まだまだ若い」と言われ。。

冒頭の件の男性には、
「ちゃんと聞いてるのか?分かってないだろう。」
とお説教も喰らうけどね。

TS3U1252

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

自分が好きじゃないときって。

自分が好きじゃないときは、 人生の中であると思うよ。 嫌いが決...

記事を読む

悩みの質感

質と表すといいとか悪いと連想されがちで、 質感としてみました。 ...

記事を読む

悩むの肝心なとこ⑩

悩むは心の行程と⑨で書きました。 悩むの肝心なとこ⑨ それ...

記事を読む

悩むの肝心なとこ⑨

さて、⑨まできて自分の内側を感じてきたかな。 素直に感じると拡がりが...

記事を読む

悩むの肝心なとこ⑧

悩みと悩んでいるは実は少し違う、 と私は予測しているのです。 ...

記事を読む

新着記事

融合のプロセス

大切な人をなくすという出来事で抱えるグリーフ、 単なる哀しみに留まり...

記事を読む

2019年3月じぶんといのちのシリーズ ご感想

3回シリーズのこちら、 最終回は「いのちってなんだろう?」 今...

記事を読む

生きる・学ぶ・響かせる

グリーフって誰もが唯一無二のこと。 大切な人やものを失う体験に、 ...

記事を読む

いのち萌えの日

忘れない日ってありますね。 今でも日付とか言えちゃったりする、 そ...

記事を読む

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

融合のプロセス

大切な人をなくすという出来事で抱えるグリーフ、 単なる哀しみに留まり...

2019年3月じぶんといのちのシリーズ ご感想

3回シリーズのこちら、 最終回は「いのちってなんだろう?」 今...

生きる・学ぶ・響かせる

グリーフって誰もが唯一無二のこと。 大切な人やものを失う体験に、 ...

いのち萌えの日

忘れない日ってありますね。 今でも日付とか言えちゃったりする、 そ...

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

→もっと見る

PAGE TOP ↑