*

年の瀬に。

Pocket

今日で1年のセミナー予定が終了です。
カウンセリングは年末までもう少し続きます。

 

街も人も年の瀬に向かうこの時期、
今年を振り返ったり・・ないものに想いを馳せたり。

そんな心境の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

街はXmas・・そんなとき。

 

街の喧騒を眺めながら、
ただ切なさを感じるだけでなく。

上の記事のような心持ちで、
年末年始の揺れる動きを緩やかに受け止めていけるよう。

 

 

そして大事なのは、
その中に御自身が何をみているのか。

 

景色は同じようで、
見えているものは異なるのではないのでしょうか。

 

カウンセリングでは、
ここを一緒にお話していきます。

 

 

大切な人をなくすときの反応である、
グリーフはこの時期にまた揺り返しもあります。

その気付きを得ることも大事。

 

その気付きがあったとき、
自分が望む世界と現実との差を知ることができる。

ここから生きる世界を自ら創りだしていく力に繋がります。

 

時間がある方は書籍という相棒でも。
喪失とともに生きる―対話する死生学
ともに今この道を歩む方へ、
私からのエールです。
受け取ってくださったら、嬉しい。

 

年の瀬に想いを馳せる自分を労わり、
心を慈しんでいく自分へのケアをしていきましょうね。

おひとりでしんどいときは、お話にいらしてください。

自分へのケアをお伝えします。

ivyのHPはこちらから

20161201_154144_001

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

新着記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

→もっと見る

PAGE TOP ↑