*

希望の処方

Pocket

本をご紹介しようかと途中まで書いたのですが、
医療者向けかなと思い・・
エッセンスのご紹介にしようと思います。

シリーズ ケアをひらくの一冊ですね。
医学書院のこのシリーズは、
小児の看護師の頃いっぱい読んだなぁ。

 

中井久夫先生は精神科のお医者さんです。
精神疾患はあまり表に出てこない話題かと思います。
というか・・本当のことを知る機会が少ないかな。

でも実は周りにいたり、
困っていることがあったりするかと思います。
先生が仰っているのは、
先ず「希望の処方」が大切ということ。

精神科疾患に限らず、共通することです。

 

 

関心のある方のために、
書籍はこちらです。


これを読んで感じたのは、
ケアをする人の見方で全て変わるという可能性です。

生きるうちにはどうにもならないと感じること、
いっぱいありますね。

そんなとき何か信じられること、
人にはそれが必要なのだと思っています。

 

 

希望の芽

 

 

現状や他人は変わらない・・
けれど自分の想いを知ることで、
人は変化していくのです。

そして現実の見え方も変わります。
人には必ずフィルターがありますからね。

フィルターは取り去らなくても、
気が付けば本質に近づきますね。

本当の想いから生きていく、
そんな人生を送ることに繋がります。

 

希望の処方は誰かから受け取ることもあり、
そして信じる自分を育てることでもあります。

誰もが笑顔へのプロセスを進んでいるから。

「今のじぶんのここから」セッション

Smile catcherさんによる写真ACからの写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

心も身体も。

健康っていうと実はなかなか難しい。 何故かと言えば持病があっても、 ...

記事を読む

涙のレスキュー

相談というのはいくつか種類があるように感じます。 大きく言えば、その...

記事を読む

守秘義務にある想い

守秘義務って一般的な言葉かな? 看護師ですと当然の職務なのです。 ...

記事を読む

プロフェッショナルという第三者

身内だから言えないこともある、 とivyのHPでもお伝えしています。...

記事を読む

リジェネラティブ

知らない言葉だと思ったら、 レジリエンスとも近いらしかった。 ...

記事を読む

新着記事

心も身体も。

健康っていうと実はなかなか難しい。 何故かと言えば持病があっても、 ...

記事を読む

涙のレスキュー

相談というのはいくつか種類があるように感じます。 大きく言えば、その...

記事を読む

守秘義務にある想い

守秘義務って一般的な言葉かな? 看護師ですと当然の職務なのです。 ...

記事を読む

プロフェッショナルという第三者

身内だから言えないこともある、 とivyのHPでもお伝えしています。...

記事を読む

リジェネラティブ

知らない言葉だと思ったら、 レジリエンスとも近いらしかった。 ...

記事を読む

心も身体も。

健康っていうと実はなかなか難しい。 何故かと言えば持病があっても、 ...

涙のレスキュー

相談というのはいくつか種類があるように感じます。 大きく言えば、その...

守秘義務にある想い

守秘義務って一般的な言葉かな? 看護師ですと当然の職務なのです。 ...

プロフェッショナルという第三者

身内だから言えないこともある、 とivyのHPでもお伝えしています。...

リジェネラティブ

知らない言葉だと思ったら、 レジリエンスとも近いらしかった。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑