*

小さなアクションから。

Pocket

このブログでは・・
大切な人をなくした方へ想いを込めて、
様々なテーマを扱っています。

大切な人をなくして抱えるグリーフ、
そのプロセスは人それぞれです。

 

なくす前からの方もいらっしゃいます。

予期悲嘆

 

人生で誰もが向き合うことになる、
喪失・死別というテーマについて書いています。

 

 

そのテーマのことを話すと、
よく言われるのが癒しとか受容ということ。

もちろん、どちらも必要なことと思います。

 

しかし人生の岐路にあるとき、
今が苦しいのですよね。

そんなときに必要なのはどんなことだろうと考えています。

 

 

正解はないのだと思いますが、
誰にでも共通することもあるのではないかなと思って。

例えば、気付きを得ること。

 

 

気づいたら、止まれないのだ。

 

 

上の記事は静岡大学の授業での学生の発言からです。

気付くだけでなく、
人はそこから行動に繋げていきます。

 

 

今すぐ何か大きな行動をするのでなくとも、
気付きを得ることは未来の行動に繋がっているということ。

ゆっくりでも小さなアクションという視点、
とても大事なのかもしれません。

 

 

自分なりの小さなアクション、
出来ることを見つけてみる。

自分だけで抱え込まず、
声に出すことも大事なことのひとつです。

 

何事も最初は小さなアクションなのだから。

2017年7月8日 グリーフケア~はじめの一歩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

新着記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑