*

家庭機能不全

Pocket

機能不全家族といういい方の方が、
一般的になってきたのかもしれませんが。

私は家庭機能不全の方がしっくりくる気がします。

機能不全家族だとレッテル貼るようで、
あまり好まないなぁ。

 

どちらにしても・・
なんらかの原因や要因があり、
家庭の役目を果たせないこと。

という事象であることは変わりません。

 

定義はまだ曖昧なようです。
曖昧というか、分野毎で異なるかな。

虐待関連で使われることが多いですが、
そこに虐待とまで言われる出来事はなくとも。

 

要は家庭内でコントロールや、
支配されるような状況が存在していれば該当します。

 

 

支配的であると、
抑圧・緊張が当然起こります。
感情を表すことも会話もままなりません。

 

起こった問題を解決はおろか、
話しあうこともできないでしょう。

 

問題を見つめることも制限されます。

ある意味、ここまでは一連の流れで起こります。

 

家庭が健全な役割を果たすことが難しいのです。

 

家庭内の認知も歪みます。
こどもなどはある程度までは気が付かず、
育つこともあるかもしれません。

 

 

問題と思われる人、本人が気が付くのは難しいものです。

 

お母さんが笑顔になれば。

 

家族の中で気が付いた人、
大人になって気が付いたときがタイミングです。

グリーフを抱えて気が付くこともあります。

 

訪れたタイミングを逃さず、
このときに自分自身を見つめていく。

そこからまた拓けることがあります。

何より御自身が安心して、自由で生きたいですよね。

20161009_224210

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

不安の素因は?

不安を抱えていることが、 普通と思っている人もいます。 それをスタ...

記事を読む

目の前の今

目の前にあると思っているのは、 本当に今の課題だろうか。 &n...

記事を読む

笑顔の悦び

自分に何が出来るだろうとか、 いや何にも出来ないなぁとか・・ そん...

記事を読む

溢れゆく未来へ。

「不思議な涙です、知っている涙と違う。」 自分と繋がる涙は溢れて...

記事を読む

ユーモアとジョークは別

人が笑うことと、人を笑うことは別のこと。 グリーフの世界でもユー...

記事を読む

新着記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

→もっと見る

PAGE TOP ↑