*

宇宙のみなしご~本の紹介

Pocket

児童文学ですが、森絵都さんの文章は大人が読んでも素敵です。
たくさんの言葉、比喩が散りばめられています。

 

どれを拾うかはその人の自由でいいと思うので、
特に今回ここという紹介はしないのですが。。

 

 

このタイトル。。自分のことのように感じることはありますか?

 

 

 

グリーフに陥ると、自分の孤独をじっと感じることがあると思います。

 

独りぼっちだなぁとか、だれも分かってくれないなぁとか。。

 

まぁ、そうかもしれないし。
上辺の仲間なら、要らないかもしれないし。。

 

 

どうせひとりと思う時があってもいいのだけれど。

 

 
寂しくないですか?
本心は、寂しいから。。それでは不安だから
誰かと分かりあいたいな。。繋がっていたいな。。
そう感じるのではないでしょうか?

 

 

あなたは本当にひとりぼっちですか?

 

 

 

あの人から受け取った
あなたへの人生の思い、宝物のかけら。。
このまま気付かないふりして生きますか?

 

 

結論は今でなくともいいのだから。。

 

良かったら、手にとってみて下さいね。
ブログの見出しの方は、私の本。
↓最近のは私のと表紙がもう変わっている。。この屋根が肝心なのにぃ。
宇宙のみなしご (角川文庫)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

無意識に感謝して。

無意識って、脳の特別なからくりです。 あると思ってないとない、 で...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

新着記事

無意識に感謝して。

無意識って、脳の特別なからくりです。 あると思ってないとない、 で...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

無意識に感謝して。

無意識って、脳の特別なからくりです。 あると思ってないとない、 で...

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑