*

子供への影響

Pocket

お子様へのグリーフケアはとても重要で。。

 

このテーマが内容が膨大なので

いつか書こうと思っているのですが、なかなか書き始められない。

 

ひとつまず、お伝えしておかなければならないのは

お子様をお持ちの方が亡くなられたときや
御兄弟が亡くなられたときのこと。

 

その後、遺された御家族の方は必死でお子様を育てられることでしょう。

 

当然のことです。

その必死さが、お子様の心を育てることにもつながります。

 

ただ、心配なのは。。お子様側からみると、
不安だったり言いたいことが言えなくなっていることもあるのです。

 

私のお会いする方で、もう大人になったけど。

小さい頃に御家族を亡くされていて、
「母さんが頑張っているから、すごく我慢するしかなかった。。」
そうお話しする方が多くいらっしゃいます。

 

その時は、必死で乗り越えたように見えて。。
「寂しい。」「もっと~って言いたかった。」
「自分は生きていていいの?」
聞きたいことが聞けなかった。。

 

お子様の将来に、こころの痛みが引き継がれているのです。

分かっているよって思われる方もいると思います。
でも、必死なんだよって。

 

お手伝いできることがあるかもしれません。

親御さんも、お子様もグリーフケアしませんか?

もう一歩、今踏み出して
お子様のケアが出来る自分になりませんか?

 

TS3U0325

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

新着記事

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑