天使の目 | グリーフケアとはなんでしょう

*

天使の目

Pocket

天使というとどんな印象でしょうか。
信仰的なイメージを持つ方と、
世にいうスピリチュアルなイメージとかかな。

神様のお使いというか、
天と地上の間を繋ぐ存在と言われます。

 

実在するかは、
それこそ神のみぞ知るかもしれません。

 

あとは大切な人が生き抜いたあと、
天使のような位置に置くことも多くあります。

 

天使とに無垢な存在という意味合いもあり、
中間にいる感じが近いのかもしれません。

困った時の天使頼みみたいになってるねー、
なんてivyにいらっしゃる方とお話することもあります。

 

捉え方は人によりけりな訳ですが、
なんにしろ大きな視点として思うように感じます。

 

 

映る現実

 

 

自分の目に映る現実、
これがどこにおいての真実なのか。
迷ったり、悩んだりすることがあります。

 

 

愛を受け取り、涙して。

 

 

いろいろなことがある中で、
行き詰る心境になることもあるでしょう。

いつも自分の心の目を育んでねとお伝えします。

 

そんなときに、
天使の視点も取り入れてみる。

いつもより大きな視点、
奥側にある愛を感じて眺めてみる。

 

事実はひとつ、
真実はそれぞれにある。

それでも赦しもこの世界にある。

 

そんな真理に立つとき、
天使は力を貸してくれるのかもしれません。

大きな世界の入り口に立つとき、
そんなタイミングもあります。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑