*

大切な人をなくしたあなたへ 大切な人に寄り添いたいあなたへ

Pocket

タイトルを長くしちゃったので、
前回の記事では違うタイトルでお知らせしました。

 

2017年8月27日 三田市にお邪魔します。

 

主催は虹玉の会さんです。

講演会のお知らせは、
HPにPDFを付けて有ります。
この記事の最後をご参照ください。

 

 

私は小児病院で看護師として働いていました。
20年間働く中で、
大切な人をなくすことがあると知りました。
(現在も看護師でもあるので、
 2017年で看護師歴としては28年です。)

病院でもそのケアは充分でなく、
社会でもいかに孤独と向き合うかを痛感します。

 

この時代からの私にご関心のある方は、
喪失とともに生きる―対話する死生学
をご参照ください。

 

 

グリーフケアという概念を知ったとき、
これがもっと広まると思っていました。

20年間の小児病院を退職する頃・・
時代は医療にはグリーフケアは、
まだ組み込まれないのだと感じました。

経済的な理由、人材的な理由、
これまでの医療という枠組み、
いろいろなことが絡んでいます。

まぁ・・
私が弱虫で頑張り切れなかったのもあります。
でも時代もまだ早かったかな。

 

 

その後の様々な流れがあり、
またグリーフケアと向き合うことになった2012年。

ひとりでも始めてみよう、
誰かきたらお話を聴くくらいでいいじゃないか。
そんなふうに思って、
2013年から今の仕事を始めました。

 

 

一番初めにいらしたのは、
お子様を失くしたご夫婦でした。

その方々とお会いしたとき、
やっと痛感したんですよ。

私が思った以上に、
社会での痛みが大きいということ。

 

この場を継続したい、
私の都合で辞めますって言えないって。

看護師しかしたことがなかった私が、
起業をする責任ってすごく怖かったんです。

 

 

でも、なんとかそこから・・
グリーフカウンセリングivyは継続出来ています。

たくさんの方の想いとともに。

 

 

グリーフという概念を知って欲しい。

知ってもらったら、
今ひとりでしんどい方の何かになるかもしれない。

そこに繋がってくださる方がいる。

 

そう信じて、
人前でお話することもしています。

 

伝えるということ。

上の記事は2013年に書いたものです。

 

今日ふと見返したら・・
これを書いたときはそれなりに覚悟したけど、
まだまだ甘えがあったなとお恥ずかしいですが。
必死でもありました。

 

 

この頃よりはいっぱい練習もして、
自分のこともたくさん振り返ってきました。
その度に人に助けられながら、
また覚悟しての繰り返しを何度も何度も。

伝えることにフォーカスして、
お話できるようになってきました。

 

 

誰でも大切な人をなくします。

そこからどう生きていこうかと、
涙にくれるとき・・
お互いに手を伸ばし合える社会になったらいいな。

 

 

そんな想いを込めて、
お伝えしていきます。

2017年8月27日  講演会のお知らせはこちらから

どうぞ宜しかったら、
どなたでもいらしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

記事を読む

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

記事を読む

2017年12月22日 MYジャンクション~インナーチャイルド

12月のMYジャンクションは、 毎回ご好評のワークショップです。 ...

記事を読む

お互いの生きるに呼応する。

生きていく中には、 いろんな出来事や様々な想いがある。 ときに...

記事を読む

いかに生きるかという問い。

どう生きるかという言葉はよく目にするが、 “どう”と“いかに”は違う...

記事を読む

新着記事

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

記事を読む

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

記事を読む

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

記事を読む

2017年12月22日 MYジャンクション~インナーチャイルド

12月のMYジャンクションは、 毎回ご好評のワークショップです。 ...

記事を読む

ニュースエブリー静岡版

これまでも虐待防止啓発のチャリティでは、 テレビにも扱って頂いている...

記事を読む

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

2017年12月22日 MYジャンクション~インナーチャイルド

12月のMYジャンクションは、 毎回ご好評のワークショップです。 ...

ニュースエブリー静岡版

これまでも虐待防止啓発のチャリティでは、 テレビにも扱って頂いている...

→もっと見る

PAGE TOP ↑