*

夢のまた夢

Pocket

夢のまた夢って、
儚いことを意味しますね。

 

豊臣秀吉の時世の句に登場する言葉です。

“露とおち 露と消えにし わが身かな
難波のことも 夢のまた夢”

夢の中で夢を見ているような
儚ない一生であった、
そんな理解をされているようです。

 

歴史に疎い私が反論もありません。

が、他の意味もあったのかもしれない。
そんなことも感じるんです。

 

 

 

そして夢という言葉自体に、
儚いという前提がありそうです。

夢ってぼんやりしているし、
記録に残ることがないからかもしれません。

他の人と共有できないからかな。

 

大切な人をなくしたとき、
夢の話はよく出てくるのです。

 

 

夢見ますか?

 

 

上の記事でも書いたように、
未来には夢も映像化するのかもしれませんが・・

夢は現実的でなくても、
いいような気が私はしています。

 

 

夢の意味するもの。

 

 

朧な夢の中だからこそ、
ぼんやりとした光景を思い返す気がして。

 

そこから自分の受け取る想いに、
人は気が付けるような気がして。
儚さに大事を重ねていく気持ちがするの。

このいのちをそう生きるように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

新着記事

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑