外側に何を視る? | グリーフケアとはなんでしょう

*

外側に何を視る?

Pocket

人は自分の外側に目がいきがちです。

誰かの態度だったり、
言葉に囚われたりします。

 

 

現実の事実はひとつですが、
事象の捉え方は幾通りもあり・・
真実は人によって異なります。

不思議な事にそれが事実か、
あまり重要視されません。

 

 

ご家族で御相談に来られる方も、
言っていることが異なることはよくあるのです。

喧嘩している人の言い分て大体違う。

これは特別な例でもなく、
どちらも本当のことだからです。
要はその人がそう思ったということです。

 

 

自分の前提を知る。

 

 

誰かの取り方が違うとかではなく、
人は誰でも自分の見方をしています。

これ自体は当然のこと。

しかし自分が正しい、となる。

ここで生きづらさが生まれ、
なかなかやっかいです。

だって・・
自分が正しいと思っていますから。

 

 

で、私はあまり揉め事に興味がなくて。

(揉め事にエネルギーを注ぐことに、かな?)

 

限りあるいのちの時間です。

それより心の奥に正直でいたい。

自分の人生を大事にしたいなって。

 

 

自分の外側で起こること、
ここに自分がフィルターをかけていると知る。

先ずここからです。

 

 

透明のフィルター

 

 

自分がどんなフィルターを通して、
その物事や人を視ているか。

外側で起こることに何を視るか。
感じるのは自分の心です。

 

やってくるサインをどのように扱うか、
自分らしく生きるのに大事なこと。

探してみてね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑