*

夏の風物詩

Pocket

この時期にお線香をあげにいくという行事が私にはあります。
ivyのセミナーや講演でお話しさせて頂いている、
お子様のうち、夏の命日がお二人。。

 

 

今日、その二件目を終えて
少しほっとしています。

 

 

「○○は、浅原さんのお仕事のお役に立ててますか?」

 

お母様から、そんな質問をされ
本当にありがたく、頭が下がる想いです。

 

 

うん、すごく働いてもらってね。大活躍♪

 

そんな私の口調を笑って下さりながら。。

 

 

 

ずっと、想いはあの当時に遡ります。

 

大切な夏の風物詩。。

 

 

 

あの夏も暑かった。

 

あの頃まだ若いのに、耐えて見送って頂いた。

 

 

ママは、よく笑顔を見せてくれていたと今でも思う。

パパはひと言くらいしか、もう話せなかったよね。。

花火を見ながら、亡骸を抱いていたあの日。

いろいろさせてもらって、良かった。

 

 

そう言って下さるけど、きっと何ひとつ足りる日は来ない。

 

 

「パパがね、『浅原さん、今年も来てくれるんだ?』って聞いてた。」

「もっと遊びたいっ。明日も来て。」

「ママがお話ししたかったのにぃ。」

 

 

あの頃小さかった御兄弟も大きくなり、
私を取り巻き、話しかけるので。。
ママがふざけて不満気な中、帰る時間になってしまった。

 

駐車場で、

「今いたら、どんなだったかなぁ。。って思う。」
「今日話したいこともっとあった。なんか、いろいろ。」

 

 

きっと、初めてに近い本音かな。

 

今年は秋にも改めて来るね、そう約束して帰る。

 

 

もう数年、まだ数年。。
やっと本音が言える年数なのかもしれない。

 

 

グリーフケアは終わりない旅。

お互いがおばあちゃんになるまでね。

時間を紡ぐ旅、お付き合いします。

TS3U0324

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

記事を読む

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

記事を読む

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

記事を読む

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

記事を読む

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

記事を読む

新着記事

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

記事を読む

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

記事を読む

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

記事を読む

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

記事を読む

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

記事を読む

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

→もっと見る

PAGE TOP ↑