*

喪失は。。

Pocket

「グリーフと、普通の悩み相談を一緒にしないで。」
こういわれたことがある。

開業しようかと悩んでいた時期のこと。
丁度昨年の今頃だったかな。

 

カウンセリングで開業するなら、都会の方が受容はあるけど、
私は自分のルーツでもある静岡でやりたい。
そうなると、料金を一般的より安くしないと駄目かなぁ。。

 

なんて話していたのだと思う。

 

友人のひとりで、いつもは口をはさまず聞いてくれる彼女が
突然真顔で、強い口調で言ったのだ。

 

 

彼女は、恋人を結婚の手前でなくした。
言われようのない苦しみを何年も何年も経験して、
やっとグリーフケアの世界に巡り会った。

 

今はまだ、頑張って向き合おうとしている途中だ。
喪失体験を話すことも苦しくて大変。
ほとんど口を閉ざしている人。
でも、優しさが伝わるのは彼女が経験した苦しみがあるから。

 

「普通の悩み相談と一緒にして欲しくない。
人生の喪失は、そういうものではない。」


そう言いたかったのだろうと思う。

 

私、見失ってたなぁ。。とただ、ただそれだけを思った。
あんなに私も辛かった。。

 

喪失は、大切な人をなくしただけでなく
愛情の絆を失うということ。

 

だから、悩み相談ではないのです。

 

今は会えないあの人との絆を探す旅なんです。

 

また、その絆が違う形で見えたら
あの人の笑顔を思い出すことが出来ます。
今より苦しみは少なめに。

 

あの笑顔、想い出したくなりませんか?

そう思ったら、あなたの喪失は向き合う時にきたのかもしれません。

 

TS3U0370

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのこ...

記事を読む

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生き...

記事を読む

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな...

記事を読む

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 ...

記事を読む

新着記事

自分を通して観る世界

人は自分の感覚で世界を感じています。 特に数字とか、文字になりきらな...

記事を読む

2020年 大寒

今日は大寒ですね。 一番寒い時期なんて言われますが、 今年は温かく...

記事を読む

自然の恵みから受け取る。

冬至から節分までは大事な時期です。 毎日大事な時間ですけれどね、 ...

記事を読む

輝きはどこだ?

あの人素敵・・ そんなふうに誰かを見ることありますか? 私はいつも...

記事を読む

人生にある特別な時間

人生にある特別な時間・・ さて、どんなときでしょうか? 楽しい...

記事を読む

自分を通して観る世界

人は自分の感覚で世界を感じています。 特に数字とか、文字になりきらな...

2020年 大寒

今日は大寒ですね。 一番寒い時期なんて言われますが、 今年は温かく...

自然の恵みから受け取る。

冬至から節分までは大事な時期です。 毎日大事な時間ですけれどね、 ...

輝きはどこだ?

あの人素敵・・ そんなふうに誰かを見ることありますか? 私はいつも...

人生にある特別な時間

人生にある特別な時間・・ さて、どんなときでしょうか? 楽しい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑