*

喪失のない人生なんてない。

Pocket

今回のコラムのタイトルです。
コラムが掲載されています。
mi・kan vol.41号が配本されました。

 

 

「喪失のない人生なんてない」

なかなかタイトルだけ見ると、シビアでしょう?

でも、本当にその通りなんですよね。

 

 

今回のmikanは、三世代情報共有フリーマガジンである
姉妹誌yuzuとの合刊になっています。

いつものmikanより、もしかしたら祖父母世代の方も
目にして頂くことがあるのかもしれません。

 

きっと、人生の大先輩達には分かって頂けるかと
思いまして。。

今回は敢えて、喪失のことを書くことにしたのです。

 

 

そして。。伝えたいのは、その知識だけではありません。

その後のケアについて、伝えています。

是非、お手にとって見て下さいね。

幼稚園や保育園、お近くの子育て支援センターさんなどで
配布されています。

 

 

遠方の方は、
静岡こども情報 mi・kan
まで、お問い合わせくださいね。

 

今回もクレイアートセラピスト岩崎慎一さんの
オリジナル作品をご提供頂いています。
可愛いんだなぁ、また☆
TS3U0307

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

新着記事

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑