*

呑み込んでいるのは・・きっと。

Pocket

難しいという受け取り方について、
2日間記事を書いて・・

 

難しい?

難しいの逆は?

 

ここは死別だけでなくて、
他の社会的な課題も同様な訳です。

 

 

寄り添うことを書いた、
今年の1月の連続のときにも触れました。

方法みたいになると、
寄り添う限界に行きついてしまう。

だから私は手法を教えるのを好みません。

 

 

例えば、
世の中で自己責任と表されること。
手を差し伸べられるかもしれないのに、
“本人の勝手”みたいなレッテルを貼られることがあります。

グリーフの中でも同様です。

 

例えば・・
アルコールが絡んでいる場合など、
偏見を持たれることがあります。

大切な人をなくすことは同じなのに、
そこのフォーカスが歪みますね。

 

お酒が好きで呑んでいた、
それだけにしか周囲が慮れないと切ない。

確かにデーター的にも、
奥様をなくした男性がお酒の量が増えることがあります。

やけっぱちみたいな様子でもね。

お酒だけを呑み込んでいるのではないのかもしれない。

言いたいことや行き場のない想い、
やるせない気持ち・・たくさんあることでしょう。

 

そう思ったら、
声が掛けられたりするのかもしれない。
そんなことを思ったりします。

 

 

悲しみへのフォーカス

 

 

人は同じ状況や立場に立てないし、
相手をまるごと全部は理解できない。
だってね、別の人間ですから。

 

だから気持ちを寄せるのは、
分かるかどうかとは異なるものだと思うのです。

 

 

自分もそうなるかもしれないから、
という想いの寄せ方はもう止めにしません?

手法でなく、想いの源から。

 

あなたも今飲み込んでいる想い、
その荷は降ろしていいのだと。
そこに真髄はあるのだと思います。

カウンセリングはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

新着記事

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑