*

君あり、故に我あり~本の紹介

Pocket

この数が月でにわかファンとして、
ハマっているサティシュ・クマールの本です。

環境問題等に詳しい方は、御存じだったかもしれません。
私は分野違いで全く知らなかったのですが、
教えてもらうや否や..
何度も何度も読んでおります。

 

 

分野とか専門とかに関わらず
人間が生き物が生きるということは、
全てに繋がっているということを
再認識します。

 

知っていとしても、
こう何と言うかサティシュの口調で言葉になると
絶大な説得力になるのが不思議です。

 

 

私達の生きてきた世界の反省点や
この行く先をみんなで考えていきたいと
素直に感じられるのではないだろうか?

 

たくさんの箇所に感銘を受けたのですが。。

 

私の言葉では、伝え足りない気がします。

 

是非、御一読くださいな。

おススメです。

君あり、故に我あり (講談社学術文庫)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

新着記事

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

記事を読む

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

→もっと見る

PAGE TOP ↑