勇気は要らない。 | グリーフケアとはなんでしょう

*

勇気は要らない。

Pocket

勇気が必要になるとき、それは何かを恐れるとき。

人はときに、行動の動機に恐れを用いてしまうことがある。

それが恐れだと気付いてない人も多いけど。

 

こういう場合・・大抵、
思うように物事は流れない。

 

物事の捉え方が異なっていたり、
進む先が違っていることが多いから。

 

人が恐怖や恐れを感じるとき、
余程の非日常でない限り

 

その気持ちは他の人や他人にどう見られているか。。
突き詰めると、それに限ると思う。

 

 

その恐れは本来自分の中にあるのだから、
人にぶつけてもどうにもならない。

 

 

けれど、自分の中の恐れは
勇気では解決しないから。

 

人に感情や行動を向けてしまう。

 

 

自分自身を見つめることが出来たら、
人に要求したり、人を責めなくてもいい。

 

勇気が要ると感じるとき、
それは恐れや恐怖ではないか。
今一度、見つめてみて欲しい。。自分の気持ちを。
 

自分の正直な気持ちを抱きかかえてあげるのに、
決して勇気は要らない。

 

それは、恐れなくてもいいものだから。

 

 

あなたがずっと大切にしてきたものを
一緒に大切に。。ただ、抱えるだけでいい。

風が吹いても、凛と咲くように生きるだけでいい。

TS3U0624

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑